栄養を与えてくれるシャンプーについて

シャンプーの役割は、頭皮や髪を洗浄するだけではありません。
頭皮や髪に必要な栄養素を与えることが育毛シャンプーの大きな役割の一つです。
頭皮の余分な皮脂を除去して、毛穴の根元に、栄養を直接注入することで
頭皮の環境を整え、育毛を促進できるのです。
なので育毛を望んでいる方は育毛シャンプーと育毛剤を組み合わせて使うと良いです。
頭皮や髪に栄養を与える役割をもつ育毛シャンプーを選ぶのであれば、
シャンプーに含まれている栄養成分をしっかりチェックしましょう。
やはり、頭皮や髪に効果のある栄養素が含まれていなければ意味がありません。

育毛には昔からひじきやわかめがいいと言われています

育毛には昔からひじきやわかめがいいと言われていますが、食事療法もその一つですね。しかしこれらは海岸に住んでいる方はいいですが、内陸の人々は昔からどのようにして育毛していたのでしょうか。これは実は頭皮は刺激が一番悪いのです。昔なら頭皮を叩いたりして刺激を与えると、毛根がたくましくなり、もう一度生えてくるいい刺激になるということが言われていましたが、そんなことはありません。頭皮に一番良くないのが刺激で、カレーなどの食事でも刺激は頭皮にはよくないと言われています。肌に良くない成分が多量に含まれているシャンプーは実は発売されているのです。ですからどれを選ぶかでぜんぜん生え方が変わってきます。ですからやり方次第です。

熟年サラリーマンの管理人が、いままでに試した育毛シャンプーを色々と紹介しているブログです